給料王で毎月の給与計算をしている会社も多いです。紙に印刷して手渡ししたり、自宅に給与明細を郵送しているなら、オンラインで給与明細を配布してはどうでしょうか?

事務員さんの手間も減りますし、紙や郵送コストがゼロになります。

給料王で給与明細を作る方法3つ

給料王で給与明細を作る方法を確認します。

白紙に印刷

給与明細を白紙に印刷するケース、これが一番簡単です。特に、給与明細用の紙を準備する必要はありませんが、見た目はダサいです。

印刷して封筒に入れて手渡し、又は自宅へ郵送する方法が一般的ですね。

ソリマチ用紙に印刷

白紙に印刷だとモノクロで味気ないです。もうちょっと、会社の個性を出したいときは、ソリマチの用紙に印刷した給与明細を渡すこともできます。


引用:https://www.sorimachi.co.jp/products_gyou/psl/

オンラインで公開する

今回のテーマはこちらです。給料王で作った給与明細データをオンラインで公開する方法です。

給料王だけ使う方法ではないので、ソリマチのサイトには載っていません。

MFクラウド給与明細を使って給料王の給与明細を公開する

給料王には、給与データをCSV(エクセル)で出力できるので、このデータをオンラインで公開する方法します。

オンラインで公開できる給与明細ソフトはたくさんありますが、ずっと無料で使えるMFクラウド給与明細を使って具体的な手順を確認しましょう。

MFクラウド給与明細とは?

MFクラウド給与明細は、無料で使えるオンライン給与明細サイトです。

家計簿アプリやクラウド会計ソフトでも有名なマネーフォワードが提供しているサービスです。

お試しだけ無料で、継続利用だと課金される給与明細サイトが多い中、こちらはずっと無料で使える点でメリットが大きいです。

手順

MFクラウド給与明細に給料王の給与明細を載せるには、次の手順で進めます。

  1. 給料王のCSVデータをダウンロード
  2. CSVデータを加工する(つなぐ)
  3. MFクラウド給与明細

給料王でCSVデータをダウンロード

最初に、給料王で、給与データをCSV出力します。

管理資料→給与集計表を開きます

出力する条件を選択します。アルバイトなどで、勤務時間も給与明細に載せるときは「勤怠項目を表示」を選択してください(今回は省略)

テキストを選択します。

出力する情報を選べますが、全項目を出力すればOKです。今回はデスクトップに保存しました。

つなぎのエクセル

ダウンロードしたエクセルを使って、オンライン明細に合う形に直していきます。

給料王からは全項目を出力していますが、実際にオンライン給与明細に使うものだけをピックアップしてあげるイメージです。

ちょっと、ここの説明は長いので、別の記事にまとめる予定です。

アップロード

MFクラウドにログインして、データをアップロードすれば完了です。

CSVファイルをアップロードします。

実際にアップロードされると、こんな感じです。

導入コストゼロで手間も費用も減る

この方法がナイスなのは、導入コストがかからない点です。

導入するときに、初期設定などで少し手間を感じるかもしれませんが、一度仕組み化すれば、毎月同じ流れで進めるだけです。

給料日前に事務員さんが残業していたり、すごく忙しいときは、給料王でオンライン明細を導入してみてはいかがでしょう?

給料王の給与明細をオンラインで公開する方法、まとめ

給料王で作った給与明細は、オンラインで公開することが可能です。最初にひと手間かかりますが、慣れてしまえば簡単です。

質問があれば、下記フォームからしてください。総務や経理の業務が少しでも軽くなるといいですね。