アフィリエイト報酬をASPから振り込んでもらうときに、専用の銀行口座を持つことをオススメします。基本的に好きな銀行口座をアフィリエイト専用にすればいいですが、個人的にオススメできる口座もあったりします。

アフィリエイト専用の銀行口座を持つことをオススメする理由

アフィリエイト専用の銀行口座を持つ義務はないのですが、あったほうが便利です。新しく作ってもいいですし、既存の口座をアフィリエイト専用にしてもいいです。

集計ミスが起こらない

口座が複数に分かれていると、売上や経費の集計を漏らしたりと、集計のミスが起こりやすいです。

経費が少なければ無駄な税金を払う、売上を漏らして税務署に指摘されたら罰金を払うことになります。

アフィリエイトの売上と経費は1つの口座にまとめたほうが圧倒的に楽です。

残高を見るだけで儲けがザックリ分かる

アフィリエイト専用の口座がある場合、残高が増えれば儲かっていて、残高が減っていれば損していることがハッキリわかります。

もし、いろんな通帳に売上や経費が分散していると、1枚の通帳を見ただけでは儲かっているかどうかが分かりません。

カードの引き落としもアフィリエイト専用口座がいい

アフィリエイトは、ドメインやサーバーやクラウドソーシングなど、クレジットカードの経費が多いです。

その場合、カードの引き落としをアフィリエイト専用口座としておくべきです。

通帳の確認だけでアフィリエイトで儲かったかどうかがハッキリ分かります。

アフィリエイト専用の口座にオススメなのはこの銀行

アフィリエイトの売上と経費が一つの口座にまとまっているなら、どの銀行を使ってもそんなに大差はありません。

個人的にアフィリエイトと相性がいいと感じるのは、次の銀行です。

ネットバンクが使える口座がオススメ

アフィリエイトは、ごく小規模で運営することが多く、ほとんどの人がひとりビジネスです。

そうすると、自分で確定申告したり、外注さんへの給与振込をやらないといけないので、これらがやりやすい銀行口座がオススメとなります。

ATMでの引き出し手数料が無料、振込手数料が数回無料、このあたりを満たす口座がいいと思いますよ。

ゆうちょ銀行は小中規模アフィリエイターにぴったり

アフィリエイト報酬が月100万以下なら、とりあえずゆうちょ銀行をメインに使うのがいいと思います。

  • ATMが多い(郵便局に必ずある)
  • ネットバンクも無料で使える
  • ネットからのゆうちょへの振込が月5回無料
  • A8の手数料が30円(他行は108-756円)

アフィリエイトをやっている人の多くがA8ネットを持ってると思います。

A8はゆうちょだけ手数料が安いので、A8から毎月報酬が入る人はそれだけでもゆうちょのメリットがあります。

また、記事を書いてくれる従業員さんや外注さんがいる場合、給料や外注の振込でもお得です。

ゆうちょダイレクト(ネットバンク)からゆうちょ口座への振込手数料が月5回まで無料だからです。

一方、ゆうちょの欠点は、総合口座に1300万円以上入れておくことができない点です。毎月数百万の売上と経費があるなら、ちょっと使いにくいです。

でも、そこまでのアフィリエイターは少ないので、ゆうちょで十分なケースがほとんどでしょう。

楽天アフィリエイトの報酬を現金でもらうなら楽天銀行も必要

楽天アフィリエイトの報酬は、楽天ポイント&キャッシュでもらうか、銀行口座に振り込んでもらうかのどちらかです。

楽天銀行の口座を持っているなら、手数料は30円ですが、別の口座だと250円です。12回の受け取りで2600円の差があります。

楽天からお金を振り込んでもらいたいなら、楽天銀行があったほうがいいですね。

振込手数料がイヤなので、楽天ポイントと楽天キャッシュでもらい、楽天の中で使う選択もアリだと思います。

この場合は、口座はゆうちょだけでも大丈夫ですね。

アフィリエイトのおすすめ口座、まとめ

アフィリエイトをやるなら、専用の銀行口座は作りましょう。すでに持っている口座を専用にしてもいいですし、新たに作ってもいいです。

小中規模なら、ゆうちょ銀行が便利なので、これからアフィリエイト専用口座を持つなら、ゆうちょ銀行をオススメします。

アフィリエイト的には、「~~銀行がオススメです。リンクはこちら!」ってやるべきなんでしょうけどね(笑)。

ご質問やご相談はこちらのフォームからお願いします。
無料なので、気軽にお声がけくださいね。

>>コンセプト&コンタクトページはこちらです。