JDL IBEX出納帳Majorは無料で使える会計ソフトです。期間限定の無料ではなく、ずっと無料という点が斬新です。会計ソフトを試してみようと思ったら、まずJDL IBEX出納帳Majorを試してみてもいいでしょう。もし、お試しでJDL IBEX出納帳Majorを導入するときに、確認してほしい点が3つあります。経理を効率よく終わらせるために大事なことです。

JDL IBEX出納帳Major、無料では消費税申告書の作成は不可能

JDL IBEX出納帳Majorは、無料で日々の記帳から決算書の作成まで行うことができます。しかし、無料でできないこともあります。それは、消費税の申告書を作ることができないこと。JDL IBEX出納帳Majorで処理するときに、消費税の課税や非課税も選択するので、税理士事務所が消費税申告をする前提となっています。消費税以外の細かいデメリットは別記事にまとめましたので、ご覧ください。

JDL IBEX出納帳Major、無料なので問題は自分で解決しないといけない


↑参照(http://www.jdlibex.net/ab-major/product/support.html)

JDL IBEX出納帳Majorは無料なので、会計ソフトさえ使えればいい人には便利なソフトです。しかし、確認しておかないといけないのは、提供元のJDL社ではトラブルがあったときにサポートしてくれません。「スタートガイド」「操作マニュアル」「Q&A」を駆使して自分で解決するか、JDLを導入している税理士事務所に相談するか、どちらかとなります。

JDL IBEX出納帳Major、無料お試しで確認したい2つのこと

JDL IBEX出納帳Majorは、無料で使えるので、気軽に試しやすい会計ソフトです。無料で試してみて、継続するかどうかを判断すればいいでしょう。ただ、消費税申告ができない点や個別サポートがない点は確認しておきたいところです。