JDL IBEX出納帳Major、無料で使える本格会計ソフトです。会計ソフトへの入力を早く効率的に終わらせるには、CSV出入力機能があるかどうかが大事です。特にCSVをインポートできないソフトだと手入力するので、非効率です。JDL IBEX出納帳MajorのCSV出入力機能について説明します。預金インポートは優秀ですよ!

JDL IBEX出納帳MajorのCSV出入力【取込み、インポート編】


↑JDL製品紹介ページより

JDL IBEX出納帳MajorのCSV出入力機能、まずはCSV取込み(インポート)から確認します。結論を先に言うと、預金のCSVインポートは無料ですが素晴らしい機能だと思います。

預金はCSVインポートできる

CSVの出入力で、経理の効率化に一番影響する預金CSVファイルのインポート。JDL IBEX出納帳Majorには、この機能が備わっています。

↓JDL IBEX出納帳Majorの「出納帳」からスタートです。

↓預金出納帳の「入出金明細取込」を選択します。

↓インポートしたいCSVファイルを選択します。今回はジャパンネット銀行のCSVファイルを取り込んでみます。

↓CSVファイルが読み込まれました。まず、下部の「取り込む行の指定」で1行目を削ります。

↓次に列ごとが何を示しているのかをドロップダウンリストから選んでいきます。インポート不要の項目は「未設定」で構いません。「摘要」「引出」「預入」を選びました。画面右の確認画面にも連動して表示されます。

↓ここで問題が出ます。ジャパンネット銀行CSVは「年」「月」「日」が分かれているので、「日付」を選ぶことができません。赤字で「日付ではありません」と警告されます。こんなときは、拡張設定を押します。

↓「年月日がそれぞれ異なる列に記載されている」をチェックします。

↓「年」「月」「日」を選ぶと、しっかり確認画面にも反映されました。ここまでできたら、右下の「設定終了」を押します。

↓CSVファイルをインポートするたびにこんな設定をするのは面倒なので、パターンを登録することができます。

↓CSVの取込みが始まります。初めて取込みだと「相手科目」が分からないので「001科目未決」となっています。これを変更していきます。

【個人的な感想】
なぜか選択画面だとパソコンの動きが重くなります。今回使っているパソコンは購入して半年なのでまだ新しいです。古いパソコンをお使いの方は注意が必要かもしれません。

↓変更が終わったら右下の「取込実行」を押します。無事にJDL IBEX出納帳Majorの預金出納帳にインポートできました。

↓ちなみに、同じ取引内容だったらどうなるか、別のCSVで検証しました。赤字の部分だけ先ほどのCSVファイルと違います。

↓先ほどと同じように「入出金取込」から進めていきます。ジャパンネットの形式は登録済みなので、CSVファイルを選択すると、今度はすんなり読み込まれました。

↓相手科目も推定してくれました。最初に1回設定すれば何度も同じことを繰り返す必要がありません。これは優秀ですね。

↓先ほどよりも取込みが早く終わりました。使えば使うほどJDL IBEX出納帳Majorが取引を覚えてくれるイメージですね。

クレジット、電子マネー、その他CSVインポートは不可だけど・・・

JDL IBEX出納帳MajorでCSVファイルをインポートできるのは、預金出納帳のみです。クレジットカードや電子マネーのCSVを取り込むことはできなそうです。

しかし、「預金出納帳」を使って、クレジットカードや電子マネーを取り込むことは可能です。ちょっと工夫が必要ですが。別の記事で紹介します。

JDL IBEX出納帳Major、freeeとの比較

CSVデータのインポートで、弥生会計やfreeeとの比較をしてみました。

自動で預金データを同期する・・・・freeeのみ
無料でCSVインポート機能がある・・・IBEX出納帳Majorのみ
勘定科目や税区分を覚える・・・両方

CSVファイルをオンラインバンキングからダウンロードしないといけないですが、月1回ならそんなに面倒でもないでしょう。無料で預金CSVをインポートできて、勘定科目などを覚えてくれるIBEX出納帳Majorは無料会計ソフトとしては十分過ぎるスペックだと思います。

JDL IBEX出納帳MajorのCSV出入力【出力編】

JDL IBEX出納帳MajorのCSV出入力、次は出力編です。JDL IBEX出納帳MajorにはCSV出力機能はありません。CSV出力して、他の会計ソフトにデータを取り込むことができません。

JDL製品を導入している税理士事務所には、ワンタッチでJDL IBEX出納帳Majorのデータを送信することができます。無料で提供しているソフトなので、他の会計ソフト利用者に無料で使われないようにするためと思われます。

JDL IBEX出納帳MajorのCSV出入力、まとめ

無料で使える会計ソフト「JDL IBEX出納帳Major」。CSV出入力については、出力は不可能だけどインポートは可能です。預金CSVインポートは便利なので、オンラインバンキングを使っていて無料の会計ソフトを探している人にはナイスなソフトです。